開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2014/07/15

NEC、AWSを利用した構築サービス提供開始 AWS認定技術者を200人体制に拡充も

NECは15日、Amazonの提供するクラウド基盤サービス「アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)」を利用したシステム構築サービスの提供開始を発表した。

 今回の発表は、NECがAWS対応のミドルウェアを利用した構築サービスと、クラウド活用の方向性を提案するアセスメントサービスを提供するというもの。

photo
4月より提供開始した「NEC Cloud IaaS」全体像

関連記事
 AWSの大規模導入時や高負荷時の動作・性能評価を実施。得られた結果をもとにしたシステム構築を行うほか、性能評価シミュレーションに基づいたシステム構成の作成やICT資源の調達(プロビジョニング)を自動化する独自ツールを用いてシステム構成の導入・保守が可能。

 また、4月から同社が提供開始した「NEC Cloud IaaS」のセルフサービスポータルと連携することで、「NEC Cloud IaaS」やAWS、顧客構築システムの監視、利用状況・構成情報などを統合的に管理可能になるという。

 NECでは、2017年度末までに、累計1000システムへのサービス提供を目指す。

クラウド ジャンルのセミナー

クラウド ジャンルのトピックス

クラウド ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!