開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 2013/06/04

ヤフーとCCC、7月からポイントをT-POINTに IDをYahoo!JAPAN IDに統一

Yahoo!JAPANを手がけるヤフーと、「Tポイント」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)は4日、2013年7月1日に「Yahoo!ポイント」を「Tポイント」に切り替え、「T-ID」を「Yahoo!JAPAN ID」に統一することを正式に決定したと発表した。

 今回の発表は、2012年6月に合意した戦略的資本・業務提携に基づいたもの。

関連記事:
ヤフーIDとCCCのTポイントが統合、O2O(オンライン・ツー・オフライン)経済圏の競争が激化

 これにより、「Yahoo!ショッピング」「Yahoo!トラベル」「Yahoo!ゲーム」などヤフーの16サービスを中心に展開しているYahoo!ポイントは「Tポイント」に統一され、今後はインターネットだけでなく、「TSUTAYA」や「ファミリーマート」など日本全国5万7000箇所を超えるTポイント提携店舗でも利用できるようになる。

 また、これまでCCCが展開していた「T-ID」を「Yahoo!JAPAN ID」に統一し、今後は「Yahoo!JAPAN ID」一つでインターネット上でTポイントサービスを利用できるようになる。

 なお、ヤフーは4月26日に、CCCがTポイントプログラム運営事業を新設分割して設立した新会社であるTポイント・ジャパンに対して15%出資するとともに、同社代表取締役宮坂学氏を役員として派遣している。

関連記事

O2O・オムニチャネル ジャンルのセミナー

O2O・オムニチャネル ジャンルのトピックス

O2O・オムニチャネル ジャンルのIT導入支援情報

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!