開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

  • 会員限定
  • 2015/02/25

モノづくりになぜ人間関係が必要なのか?トヨタがタテヨコナナメの人間関係を築く理由

連載:トヨタに学ぶビジネス「改善」の極意

モノづくりというと大切なのは機械設備やつくり方であり、そこに人間関係が関わる余地は少ないように誤解している人がいる。たしかに機械設備を入れ、人を雇い、材料を用意すればモノはできるが、「より良いモノ」をつくるためにはそこで働く人たちが心を合わせて、知恵を出し、協力することも大切になる。だからこそトヨタ式はより良い人間関係づくりにさまざまな工夫をこらしている。その1つが、「タテヨコナナメの人間関係」を築くために設けられた数多くのコミュニケーション組織だ。

カルマン 代表取締役社長 若松 義人

カルマン 代表取締役社長 若松 義人

1937年宮城県生まれ。トヨタ自動車工業に入社後、生産、原価、購買、業務の各部門で、大野耐一氏のもと「トヨタ生産方式」の実践、改善、普及に努める。その後、農業機械メーカーや住宅メーカー、建設会社、電機関連などでもトヨタ式の導入と実践にあたった。91年韓国大字自動車特別顧問。92年カルマン株式会社設立。現在同社社長。中国西安交通大学客員教授。
著書に『「トヨタ流」自分を伸ばす仕事術』『トヨタ流「改善力」の鍛え方』(以上、成美文庫)、『なぜトヨタは人を育てるのがうまいのか』 『トヨタの上司は現場で何を伝えているのか』『トヨタの社員は机で仕事をしない』『なぜトヨタは逆風を乗り越えられるのか』(以上、PHP新書)、『トヨタ式「改善」の進め方』『トヨタ式「スピード問題解決」』 『「価格半減」のモノづくり術』(以上、PHPビジネス新書)、『トヨタ流最強社員の仕事術』(PHP文庫)、『先進企業の「原価力」』(PHPエディターズ・グループ)、『トヨタ式ならこう解決する!』(東洋経済新報社)、『トヨタ流「視える化」成功ノート』(大和出版)、『トヨタ式改善力』(ダイヤモンド社)などがある。

結局のところ、対人関係以外の問題はない

photo
(Photo:©夢見る詩人 - Fotolia.com)

連載一覧
 「結局のところ、我々には対人関係以外の問題はないように見える」は今ブームの心理学者アルフレッド・アドラーの言葉である。

 アドラーは人生には、すべての人が直面する3つの主要な課題があると説いている。

 1つ目は仕事の課題だ。社会の一員として生きるための仕事をいかに見つけるかという課題である。2つ目は交友の課題だ。仲間の中でいかに自分の居場所を見つけるかである。3つ目は愛と結婚の課題だ。男女の付き合いや結婚に関する課題である。

 つまり、人生の課題はすべて、人と人の結びつきに関するものになる。アドラーは人と人の結びつきを「共同体感覚」と呼んでいたが、それは他の人を「敵」ではなく、「仲間」と見なすことを基礎にしている。そうであってこそ、人と人は協力することができるからだ。

 とはいえ、対人関係はいつもうまくいくとは限らない。企業を退社する時、「仕事のやりがい」や「労働条件」などさまざまな理由を人は口にするが、その根底には人間関係の難しさ、煩わしさがあることが少なくない。まして今日のように雇用形態などが多様化してくると職場で円滑な人間関係を築き上げるのはとても難しくなっている。

 しかし、その一方でほとんどの人は不完全さ、弱さを持っており、一人では困難に立ち向かうことが難しい場合も、良きパートナーや友人、仲間の協力を得ることで大きな成長や成功を手にすることもできるのである。

 人は対人関係に悩み、しかし対人関係によって何かを成し遂げることもできる。対人関係は個人にとってだけでなく、企業においてもとても大切な課題なのである。

 トヨタは非常に早い時期から人間関係の構築にとても力を入れていた。理由は仕事が「人と人」「人から人へ」という関わりの中で進んでいく以上、そこにしっかりとした人間関係がなければ「より良いモノをより早くより安く」つくることが絶対に不可能だからである。

 ある年の4月、駿河湾に浮かぶ客船「ふじ丸」に500名近いトヨタ社員が乗船していた。名古屋港を出発して一泊二日をかけて行われる「洋上セミナー」である。

 日程はぎっしりと埋まっている。講演会やグループ討論のほかに、洋上夜祭なども開かれるセミナーの参加者はトヨタのあらゆる部署から集められたリーダーであり、組織をタテヨコで切り、もれなく選び出されている。

【次ページ】タテヨコナナメの人間関係を築くコミュニケーション組織

人材育成・人材獲得 ジャンルのセミナー

人材育成・人材獲得 ジャンルのトピックス

人材育成・人材獲得 ジャンルのIT導入支援情報

PR

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!